メガネの事ならメガネ本舗にお任せください。

メガネ本舗

みえる。きこえる。こころ、喜ぶ。

メガネ本舗のスタッフブログ

私たちの日頃の想い、商品に込めた想いなど、隠れた魅力をお届けします。

秋と運動会と・・・子どものためのずれない眼鏡!

こんにちは!
上本町日赤前店の木下と申します。
秋らしく、暖かい日差しの日もあれば風が冷たい日も出てきました。
涼しい今こそ、運動の秋。これから運動会を控えるお子さまがいらっしゃる場合は必見です!
今回は、運動する時にもぴったりなメガネグッズをお教えいたします。

僕には小学生の子供がいるのですが、メガネを常用しています。
普段使っているメガネは鼻パッドがないセルタイプなので、体育の時や運動する時にどうしてもずれてしまうことがあり、困っていました。
運動会の時、お遊戯会の時、どうしよう・・・と思われているお子さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで便利なのが「メガロック」(税抜価格480円)という商品!
これは、メガネのつる(耳にかかるとこです!)の先端に差し込み、メガネが顔からずれるのを防ぐとても便利なメガネグッズです。

IMG_0664
IMG_0665

分かりますでしょうか。
ゴムのようなものがテンプルの後ろにくっついています!(これのことです)

IMG_0663

様々な太さのつるに対応出来るようにアジャスターもついていますので、ほとんどのメガネフレームに対応できるという、すぐれものですよ!
大人も子供もOKです。

僕の子供も、メガネがずれにくくなったと運動会だけでなく、体育の時にもよく使っています。
気になった方は是非一度、お試しを!


メガネの緑色汚れ、どうする?!

皆様はじめまして。
メガネ本舗天理店 篠崎と申します。
今日はメガネの汚れの中でも、普段見えない部分や、鼻パッドにもたまに見受けられる、汚れについて少しご紹介しちゃいます。

まず最初に…

テンプル

じゃん!!!

これは2年ほど使用いただいた某さん秘蔵のメガネのツル(お店ではテンプルと呼んでいます)、つまり耳に掛かる部分です。
この部分のおおまかな構造は、まず金属の芯があり、その周りをプラスッチクやラバー素材などで囲っているような感じですね。

今回注目していていただきたいのはその芯の部分。
わかりますか?金属芯の部分がバッチリ緑色になっています。
これは日頃の汗や汚れなどが付いたままで放置された金属が、もうダメだ!と弱音を吐いている状態なのです!
こりゃもう手に負えません!こうなってしまうと金属自体も弱ってしまい、折れる原因となります。

では、この現象を100%起こらないようにする方法はあるのか?というと、おそらく金属を使用していない素材のフレームを選ぶしか無いかと思います…。
予防としては、少しでも金属の変質を抑えられるよう、メガネを毎日綺麗に洗ってあげること。
そして、その時しっかり水分を取ってあげる!
これを習慣づけていただくことをお勧めします。

ただし、たとえば鼻パッドが緑色になってしまっている場合などは、なかなかとれないもの。
メガネ本舗では無料で鼻パッドの交換をしていますので、是非お持ちくださいね。

ちなみに今回お話したバッチリ緑色の正体は『緑青』、ロクショウと読みます。
銅化合物が湿気状態で二酸化炭素にずっと触れていると水分に二酸化炭素が少しとけ酸性になる事で反応が進み金属錆が発生します。ざっくり言うと、錆びた10円玉現象みたいなもんデス。
ついでに化学反応式は … 2Cu + O2 + CO2 + H2O → CuCO3・Cu(OH)2 らしいですよ!

そして、お手入れついでにこちらも少しご紹介。
手元にあれば便利なメガネ本舗オリジナルメンテナンスセットです。

ment

中身は、メガネ拭き・ミニドライバー・レンズクリーナーの3点セット。
お値段は680円です。

こちらは大人気商品の為、品薄・早い者勝ち状態となって……。
ウソです…ほんとは人気商品なので各店舗しっかり用意しています。
気になった貴方!ぜひ最寄りの店舗まで!!


サングラスを車内に放置していませんか?

こんにちは。
メガネ本舗屋島店 杉田と申します。

夏本番、暑い日々が続いていますね。
連日休暇や夏休みなど、なにかと外出の機会が増える時期になりました。
この時期は、普段メガネはしないけれどサングラスを使う、という方も多いと思います。
というわけで、今回はそんなお出かけシーズンに気をつけていただきたいことをお話しします。

たとえばお出かけに車を使う時、メガネやサングラスを車内に置きっぱなしにしていませんか?
車の中だけでなくタバコや火の近くなど、温度が高い場所や、高温になるものの近くは注意が必要です。

現在のメガネ(もしくはサングラス)のレンズはプラスチック製でお作りしていることが多いです。
プラスチック製レンズは熱に弱いため、温度が高くなる車内などに置きっぱなし、もしくは火の近くにレンズを近づけると、レンズ素材と表面コート膜素材に熱膨張の差が生じます。
すると、レンズの表面に施しているコート膜にひび割れが起きてしまいます!

▼これが・・・(通常の状態)
クラック無し02

▼こんなかんじになります。(ひび割れ状態)
クラック02

レンズは傷や熱で劣化するとお直しができませんので、レンズ交換という形で買い替えになってしまいます。
せっかくの大切なメガネですから、できればレンズの劣化を防ぎながら、長く使っていきたいですよね。
この情報が少しでも助けとなれば幸いです。

それでもレンズの劣化は使用していたら避けられないこともあります。
その時には、メガネ本舗ではレンズ交換も喜んで承りますので、お気軽にご相談くださいね。

以上、お出かけシーズンでよくあるレンズの注意点でした。


メガネがずれる!の直し方

はじめまして。
メガネ本舗昆陽店の西岡と申します。
どんどん気温も上がり、蒸し暑い季節になってきましたね。
皆様、熱中症などにはお気を付けください。

さて、この暑い時期にはたくさん汗をかいてしまい、メガネがずり落ちてきてしまう方が多いのではないでしょうか?
メガネは正しい掛け位置でないと見え方が異なってしまいますし、ずれてくると正直、鬱陶しくてストレスになってしまいます。
「メガネのずれ落ち、直し方ないのかなぁ?」と思う方もいるはず。

そこで!
メガネ本舗では正しい掛け位置で、なるべくメガネがずれてこないよう、フィッティングを行っております。
「それでもメガネがずれる!」
実は、鼻パットの交換ができるメガネであれば、滑りにくいシリコンタイプに変更することもできますよ。

また、プラスチックのメガネにはセルシールという商品もおすすめです。

DSC_0676

シリコンのシールを貼るだけで鼻幅を調整できるので、大きなサングラスなどもしっかり安定して掛けられるようになります。
とってもお手軽です!ぜひ一度お試しくださいませ。

他にもお困りのことがございましたら、メガネ本舗までお気軽にご相談ください!


旅の前に、メガネチェックを!

岡山山陽店 落合です。

はい、今年も行ってきました。
場所は鳥取砂丘入口にある砂の美術館!

IMG_0293

毎年世界中の砂のアーティストの造る作品に癒されます。

その後、日本海の海の幸を堪能!

IMG_0243

景色を見るためにメガネをばっちり調整して行ったので、完璧!でした。
心癒される一日となりました!

ここぞ!という旅の前には、是非メガネ本舗にお立ち寄りくださいませ。
ばっちり!しっかり!調整させていただきます!


USJでサングラス!大活躍!

はじめまして。メガネ本舗平島店の水内と申します。

気温もぐんぐん上がり暑くなってきました。
レジャーや行楽といろいろと外出する機会も多いのではないでしょうか?

さて、私は先日、ユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました。
というのも、ついに待ちに待ったミニオンパークがOPENしたからです!
さすがに、OPENしたばかりとあってアトラクションは長蛇の列で120分待ち!
待ち時間も楽しいといいますが、この日は日差しが強く、紫外線が気になる天候で、サングラスが大活躍!
長時間並んだ甲斐があり、楽しい思い出になりました。

平島
平島2

メガネ本舗でも多くのサングラス取り扱っております。
特に、私のオススメがK-SWISSの前掛け式サングラスです。
2WAYで使える便利なサングラスで、かける場所を選ばないので
いろいろなシーンで役立つ便利なアイテムです。

平島3
みなさんもこれからのレジャー、行楽シーズンお気に入りのサングラスをかけて
出かけてみてはいかがでしょうか?


空が青く見えるのは?

メガネ本舗東生駒店の宮崎と申します。
気温が上がって日も長くなり、季節の移り変わりを実感致しております。

私は映画を観賞する事が好きなのですが、それを大きくサポートしてくれるのがメガネです。
視力を矯正し映画を細部までしっかりと見るのを助けてくれるだけでなく、眼に入るブルーライトもカットしてくれます。

「ブルーライトカットってよく聞くけど、パソコンもスマホもあんまり見ないし、関係ないよ」
とお思いの方々もいらっしゃるかと存じます。ただ、ご存知でしょうか。
空が青く見えるのはブルーライトによるものなのです。

ブルーライト、青色光とはパソコンなどの画面からのみ発せられるものではなく、太陽からも発せられています。
太陽からの光は波長により七色に分類されますが、日中はそれらの光の中で波長が短く、エネルギーの強い青色の光が他の色の光に比べて空気中の塵などに多く反射します。
その反射した青色光、つまりはブルーライトが眼に入る事により、空は青く見えるのです。
夕暮れ時になると空が赤く染まっていくのは、地球の自転によって太陽との距離が離れ、青色光に比べ遠くに届く赤色の光が空気中の塵などに反射する為です。
空を見上げるだけでも、ブルーライトは眼に入っているという事になりますね。

悪影響だけでなく、人体が一日の活動を始める刺激になるのもなんとブルーライト。
しかし、昨今は身の回りに青色光、ブルーライトを発するものがパソコン等以外にも多く存在し、不必要なまでに眼に入ってきてしまう可能性が高くなっております。

パソコン、スマホなどをご覧になられる時以外にも、ブルーライトカットは効果を発揮します。
ブルーライトカットの意味合いは時代が進むにつれ大きくなってきておりますので、是非一度、お試しになってみてはいかがでしょうか。


遮光レンズのすすめ

こんにちは!
メガネ本舗川西加茂店の幸池と申します。

最近、過ごしやすい季節になりました。出かけることが好きでよくいくところが京都です。
どの季節に訪れても、その時々の景色が見えたりするのでそこが魅力です。

ko1

すこし前の話になりますが、春に行った京都は桜がきれいでした☆
春から夏にかけては日差しが強くなり、眩しく感じます。
そんな時におすすめなのが遮光レンズです。
眩しさをカットしつつ鮮明な視界が得られます。
色の種類もたくさんあるので、用途に合わせて選んでいただけます。
最近眩しいのが気になり、それを解消したい方ぜひご来店ください。
気になることを解消していろんな場所へ出かけましょう!!


花粉防止のメガネが活躍中!

はじめまして。
メガネ本舗脇町店の竹内と申します。

綺麗に咲いていた桜が緑にかわりつつありますが、いかがお過ごしでしょうか。
まだまだスギ花粉に悩まされる時期でもあります。

先日、アレルギー検査をしたのですが、杉はもちろんのこと、イネ科もアレルギーがあり、9月末まで花粉症が続くといわれました。
私のような花粉症の方にご紹介したいのが花粉防止用サングラス『スカッシーフレックス』です。

wakimati

隙間を少なくし、花粉や埃の侵入を最小限にとどめ目を保護してくれます。
素材はTR90を使用しており柔らかくかけやすいですし、レンズは度付も対応しています。
ご来店いただきました際はぜひご覧になってみてください。


Bluetooth(ブルートゥース)対応の補聴器が便利!

こんにちは。
米倉店の前田です。

みなさんは最近の補聴器がどうなっているかご存知でしょうか?
補聴器も進化してきていますよ。
どんな風になっているのか?というと、実はBluetooth(ブルートゥース)に対応しているものが出てきました。
ブルートゥースとは、ワイヤレスの通信機能のことで、別売のリモコンやスマホでボリュームの上げ下げが手元でできるため、大変便利になっています。

小さな補聴器。
細かい作業が苦手な方も多いはず。
毎日使うものなので、リモコンやスマホで操作できるなら、お手軽で助かります。
お店で体験していただくこともできますよ!

私自身は補聴器ではありませんが、有線のヘッドホンをパソコンに使用していました。
コードが絡まって邪魔に感じることが多くなってきたため、先日ブルートゥースのイヤホンを買ってみたところです。
米倉店スタッフブログ用画像
これです!
接続の設定も思っていたよりも簡単にできて、快適に使用しております。

こんな感じで、ブルートゥースはいろいろなところに使われています。
補聴器の新しい機能に興味のある方は是非、お問い合わせくださいませ。
お待ちしております。


1 / 712345...最後 »
店舗を探す