メガネの事ならメガネ本舗にお任せください。

メガネ本舗

みえる。きこえる。こころ、喜ぶ。

フレームの種類

ラウンド型

正円に近い丸型のフレームです。
アメリカの喜劇役者、ハロルド・ロイドがかけていたことから、ロイドメガネと呼ばれます。ジョン・レノンもかけていました。

オーバル型

やさしい卵型のシェイプ。男女老若を問わず好まれ、ここ数年特に人気の高いデザインです。服装やへアスタイルを選ばないかけやすいフレームです。

スクエア型

四角いスクエア型は、シャープで知的なイメージを演出するのに最適です。
顔を引き締める効果があるので、丸顔の方にも向いています。

ボストン型

丸みを帯びた逆三角形のフレームで、アイビーファッションとともに大流行しました。
知的なイメージを演出する定番フレームです。

ウェリントン型

正方形に近い角形のフレーム。ボストン型とともにフレームデザインの定番です。
落ち着いたイメージを与えるので、40代以降の男性に人気があります。

バレル型

樽型ともいいます。文字通り樽の形をしたもので、スクエア型の天地がややふくらんでいます。やわらかい印象を与えるので、女性にも人気があります。

オート型

別名ナス型。レイバンのサングラスでお馴染みです。
パイロットグラスから誕生したこのシェイプは、根強い人気があります。

フォックス型

目尻が上がったデザインです。レンズが小さく、フレームの横幅が広いのでファッショナブルな印象があります。「モンロー型」とも呼ばれます。

オクタゴン型

オクタゴンとは八角形という意味です。シャープなイメージを演出します。スクエア型ほどクセがなく、あわせやすいデザインです。

店舗を探す