メガネの事ならメガネ本舗にお任せください。

メガネ本舗

みえる。きこえる。こころ、喜ぶ。

レンズカラー

レンズカラーの紹介

第3世代アリアーテ、誕生。

肌に近い色から離れた色までの4つの色グループがあり、
その基本12色それぞれに濃さのバリエーションがあります。
色合いと濃度から選ぶことでねらった通りのイメージが演出できます。

★ニュートラルカラー( 肌に馴染みやすい自然な印象 )

基本 CMYK基本 CMYK

★コントラストカラー ( 肌の色から離れた配色で際立たせる )

基本 CMYK基本 CMYK

★トレスコレクション tres collection

基本 CMYK基本 CMYK

レンズカラーの濃度

カラーの濃度は目的に合わせて選びましょう。
日常生活での使用やファッションで使用する場合は10~20%程度で、
日差しの強いところなどで使用する場合は30%以上が目安です。
カラーや濃度の選択は用途により異なります。
女性であれば、メーキャップやファッションなどを考慮し
コーディネートすると良いでしょう。

濃くなるほど装用したときのインパクトが増しますので、
フレームカラーとの調和が大切になってきます。
基本的には、フレームとレンズを同系色から選択すればよく合います。
反対色から選択すれば個性的なメガネになります。
※夜間運転に不向きな濃度もございます。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

メガネをかけた時のお化粧方法

近視メガネ 遠視メガネ・老眼鏡
近視メガネは凹レンズなので度数が強いほど目が小さく見えます。
  • ・アイシャドーはやや濃い目に丁寧に
  • ・口紅は薄く
  • ・アイライン・マスカラは濃い目に
遠視メガネ・老眼鏡は凸レンズなので度数が強いほど目が大きく見えます。
  • ・目を強調するお化粧はさけましょう!
    目のお化粧は薄めに
  • ・眉を美しく描くのがポイント
  • ・口紅は心持ち鮮やかに

お化粧とレンズの色合わせ

アイシャドー

アイシャドーの色はレンズと同系色のものが原則です。各化粧品メーカーのアイシャドーパレットは、カラー選びがしやすいように、2~3色が組まれているので、その中の1色がレンズと同系色なら合います。

口紅

カラーレンズのメガネをする時は、きつい色目はさけましょう。

ポイント

華やかなものやカラフルなフレームをかけるときは、全体的にお化粧のトーンを落とすのがポイントです。

レンズカラー カラーが与える印象 こんな方におすすめ!
ブルー系 クール・涼しげ・さわやか・知的 赤目がちな方に
紫系 気品のある・優しい・エレガンス ほっそり顔の方に
ワイン系 気品のある・華やか・女性らしい まぶたがくぼんでいる方に
グレー系 シック・知的 シャープな感覚の方に
茶系 シック・知的・落ち着いた・自然な ナチュラル感覚の方に
グリーン系 若々しさ・活発・フレッシュ シミ・シワをカバーしたい方に
店舗を探す