ハズキルーペ

両手が使えるメガネ型拡大鏡、ハズキルーペ 。

「小さい文字がみえにくい。」そんなお悩みに応えるのがテレビCMでおなじみの「Hazuki」です。
メガネ型ルーペだから、メガネやコンタクトの上からも掛けられて、小さいものを拡大する性質ゆえに、年齢を問わず全ての方にご利用いただけます。

ハズキルーペの特徴

大きく見える
  • POINT1
  • 大きく見える

小さな文字も見やすく拡大!
視野が広く、歪みが少ないレンズを使用。
PCやタブレット・ゲームなどから、読書やネイル、スマホでの作業まで、拡大率を使用用途によってお選びいただけます。

両手が使える
  • POINT2
  • 両手が使える

メガネ型拡大鏡ならではの大きな特徴!
両手が使えるので、作業の幅がぐっと広がります。

重ね掛けができる
  • POINT3
  • 重ね掛けができる

普段メガネやコンタクトを使用されている方もそのままでOK!
その上からハズキルーペを掛けることで、ピントが合った状態のまま利用することができ、より快適に。

衝撃に強い
  • POINT4
  • 衝撃に強い

耐荷重はコンパクト・クールは100㎏、ラージは80㎏までOK。
耐久性にも優れ、衝撃に強いので壊れにくいです。
片手で掛けられ顔によくフィット!
柔らかフレームで、持ち運びにも安心です。

拡大倍率は3種類

  • 1.32倍
    1.32倍
    パソコン操作に
    (50cm〜70cm)
  • 1.6倍
    1.6倍
    読書やお手元に
    (30cm〜70cm)
  • 1.85倍
    1.85倍
    読書やお手元に
    (22cm〜28cm)
    ※1.6倍では物足りない方に!
    ※ラージ・コンパクトのみ

レンズは2種類

クリアレンズ
クリアレンズ
ブルーライトカット35%カット
カラーレンズ
カラーレンズ
ブルーライトカット55%カット

フレーム色

  • ニューパープル
  • ブラウン
  • ルビー
  • ブラックグレー
  • チタン
  • パール

ハズキ商品ラインナップ

ハズキラージ

ハズキラージ

メガネとの二重掛けにも便利なサイズ。
レンズが大きく、フレームの長いハズキルーペです。
視野が広く、あらゆるシーンでお使いいただける、ハズキルーペの定番モデルです。


ハズキコンパクト

ハズキコンパクト

大きく見えるハズキルーペの機能はそのままに、薄く・軽く、小さく進化したコンパクトモデルです。
衝撃に強く、ご自宅だけでなく、外出時にもお使いいただけます。


ハズキクール

ハズキクール

大きく見えるハズキルーペの機能はそのままに、より小さく、薄く進化したポケットサイズのモデルです。
持ち運びしやすく、ご自宅から外出時まで、幅広くお使いいただけます。


ハズキルーペと老眼鏡の違いは?

ハズキルーペと老眼鏡は使用目的が同じように思われがちですが、実はそれぞれ役割が異なります。
目的に応じて使い分けないかえって使いづらくなり、購入前に期待したような見え方を得られないこともあります。
ここでは疑問としてよく上げられる、ハズキルーペと老眼鏡の違いについて、ご説明いたします。

ハズキルーペ
ハズキルーペ
文字が大きく拡大される
老眼鏡
老眼鏡
文字の大きさは変わらず、ピントが合う

ハズキルーペはその名の通り「ルーペ」になります。
ルーペの目的は「拡大して物を見ること」、いわば虫眼鏡と同じ原理の、拡大鏡です。
これに対して、眼鏡は物を拡大するのではなく、ピントを合わせることが目的。老眼鏡も同じです。
老眼とは、加齢とともに水晶体が固くなり、水晶体の厚みを調節する筋肉(毛様体筋)の力が弱くなることにより、眼のピントを合わせる機能(調節機能)が衰えて近くの文字が見えにくくなる症状です。
老眼鏡とは、この衰えた調節機能を補助するメガネ(レンズ)になります。

通常・近くを見るとき
通常・近くを見るとき
水晶体を膨らませることで、
焦点距離が変化し、網膜にピントを合わせます
老眼・近くを見るとき
老眼・近くを見るとき
水晶体が膨らまないため、
焦点距離が変化せず、網膜にピントが合いません

また、それ以外に近視、遠視、乱視なども見えにくくなる要因の一つとなります。
眼鏡店で視力測定をして作成された老眼鏡であれば、近視、遠視、乱視なども矯正された上で作られていますので、はっきりと文字が読めるようになります。
普段老眼鏡をご使用の方は、老眼鏡の上からハズキルーペをかけていただくとハッキリと見える上にルーペの効果により大きく文字を見ることが出来ます。
お客様の眼の状態に合わせて老眼鏡とハズキルーペを組み合わせることによって、快適に文字を見ることが出来るようになります。

関連ページ