メガネ・補聴器の事ならメガネ本舗にお任せください。

メガネ本舗

みえる。きこえる。こころ、喜ぶ。

コラム-メガネ・補聴器の豆知識-

メガネや補聴器についての知ってお得な販売店しか知らない情報をお届けいたします。

面長さんのメガネ選びのポイントとは

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『面長さんのメガネ選びのポイントとは』についてです。

人の顔は千差万別で、ある人にとっては羨ましいチャームポイントが、その人にとってはコンプレックスに感じていたりするものです。

顔のほっそりと長い人は丸顔さんにとってはクールでかっこ良い印象があるかもしれませんが、面長を気にする人は、できるだけ丸い卵型に見せたいと思っていませんか?

実は、メガネで顔の長さの印象を変えることができるんです!

メガネの中心、左右のレンズの間にあるブリッジと呼ばれる部分と、耳にかけるテンプルと呼ばれる部分の位置がメガネのどの部分についているかが重要なポイントになります。

それらがメガネの下部についている場合、顔を短く見せる効果がり、逆に上部についていると、より面長が強調されてしまうのだそうです。

面長を少しでも短く見せたい人は、ブリッジとテンプルがレンズの周りを囲むフレームの、より下のほうについているデザインのものを選ぶと良いかもしれませんね!

お気に入りのメガネをかけることでコンプレックスが無くなれば、毎日が楽しくなりそうです。

『面長さんのメガネ選びのポイントとは』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。


子供には子供用メガネがいい?

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『子供には子供用メガネがいい?』についてです。

大人用のメガネにも、非常にコンパクトでフレームの小さいタイプがあります。
なかには、サイズ感的にこれは子供用に丁度良いと思ってしまうものがあるかもしれませんが、それは決しておすすめすることはできません。

子供の顔のつくりは大人と違う点が多くあります。

まず耳の位置が大人に比べ、目の位置に対して低くなっており、右と左で高さが違うということも多くあるのだそうです。
また、左右の目の位置が狭く、全体的に顔の幅が横長気味になっているという特徴があります。

このように、大人と異なる要素の多い子供に、大人用のメガネをかけさせてしまうとズレが生じ、レンズの中心と目の位置が合わないことで、さらなる視力の低下を招いてしまう恐れがあります。

子供の大切な目の発育のためにも、子供の顔にピッタリと合うように設計された、子供専用のフレームのメガネをかけさせてあげて下さいね!

『子供には子供用メガネがいい?』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。


目に薬品などの異物が入った時の対処法は?

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『目に薬品などの異物が入った時の対処法は?』についてです。

洗剤を使用して、シンクやお風呂場を一生懸命掃除している時に、うっかり目に薬品が入ってしまったという経験はありませんか?

そんな時は、洗剤の容れ物に書いてある注意書きのように、速やかに水道水で目に入った薬品を洗い流し、眼科に行くことが大切です。

酸性の薬品の場合は、角膜表面に影響がとどまることが多いので、そこまでひどい症状になることは少ないのだそうです。

しかしアルカリ性の場合は注意が必要です。
薬品の影響が角膜内部に及んでしまう可能性があるため、すぐに流水でしっかり洗い流したかどうかが、後々の目の回復に大きく影響してくるのだそうです。

万が一薬品が目に入ってしまったら、掃除の途中だからと後回しにせず、すぐに対処することが大切です!

一生使う大事な目ですので、自分自身できちんと守ってあげましょう。

『目に薬品などの異物が入った時の対処法は?』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。


フレームの素材で個性をアピール

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『フレームの素材で個性をアピール』についてです。

一般的なメガネのフレームとしては、プラスチックとメタルが有名です。

以前はセルロイドが使用されていた名残から、セルフレームと呼ばれることも多いプラスチックは、カラーバリエーションが非常に豊富で、軽くて扱いやすいのが特徴です。

またメタルは素材そのもののイメージから、清潔感がありスタイリッシュな印象になりますね。

その他にも、高級品としてべっ甲が使用されたフレームや、変わり種では木でできたものや水牛の角で作られたフレームもあるそうですよ!

人と対面する時、やはり真っ先に目に入るのは顔ですよね。
メガネの印象が、その人自身の印象に大きく関係してくると言っても言い過ぎではないと思います。

メガネを使用する場面や頻度に合わせて、自分に合った素材のメガネを選んで下さいね!

『フレームの素材で個性をアピール』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。


目の健康にはビタミンB1が大事?

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『目の健康にはビタミンB1が大事?』についてです。

目は体のほんの一部に過ぎませんが、悪くすることで日常に大きな影響を及ぼしてしまう大切なものです。

体と目の健康を守るにはビタミンを摂ることが大切ですが、特にビタミンB1には重要な働きがあるのです。

ビタミンB1が不足することが原因でなる病気として、かつて日本の国民病とされた「かっけ」があります。
かっけの主な症状としては倦怠感や食欲不振、手足の痺れや麻痺が挙げられますが、ひどくなると視神経障害も引き起こしてしまう恐い病気なのです。

ビタミンB1はぬかや胚芽に多く含まれているため、効率よく摂取するには精米されたお米より、玄米を食べると良いでしょう。

その他にも、のりや豚肉、鶏のもつや豆類にも多く含まれていますので、毎日の献立に一品加えて、ビタミンB1を積極的に摂取していきたいですね!

『目の健康にはビタミンB1が大事?』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。


初めてのメガネに最適なフレームの色

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『初めてのメガネに最適なフレームの色』についてです。

初めてメガネを購入するとき、どんな素材のどんなデザインがいいのか迷ってしまいますよね。

今は特に、カラーバリエーションの豊富なプラスチックフレームなど選択肢も多く、一番似合うメガネを見つけるまでに疲れてしまいそうです。

自分の好きな色があったとしても、特に初めてメガネをかけられる場合は周りに違和感を与えてしまう可能性もあります。

もしフレームの色で悩まれたなら、明るめのブラウンがおすすめです。
ブラウンは肌に近い色のため自然と顔に馴染みやすく、初めての場合でも違和感なくかけられるのが特徴です。

ブラウンのグラデーションになっているタイプもお洒落ですし、べっ甲を模したデミ柄のフレームも年代を問わず根強い人気があります。

優しい印象のブラウンで、楽しいメガネライフを始められるといいですね!

『初めてのメガネに最適なフレームの色』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。


泣くと目の周りが腫れるわけ

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『泣くと目の周りが腫れるわけ』についてです。

辛いことや悲しいこと、もしくはとても嬉しいことがあると、自然と涙が溢れてしまいますよね。

しかし思いっきり泣いた翌日、朝起きると目の周りがパンパンに腫れていて、化粧では隠し切れず恥ずかしい思いをしたことはありませんか?

中にはメガネをかけてなんとか誤魔化した人もいるかもしれませんが、できるなら腫れをなんとかしたいところです。

そもそもなぜ目の周りが腫れるのかというと、まぶたを含めた目の周りには毛細血管が非常に多く、皮膚も薄くなっているため、少しの衝撃や打ち身でも皮下出血を起こし、腫れやすい箇所なのです。

泣いて涙が出てくると、どうしても手やハンカチなどで目の周りをギュッと押さえたりごしごしと擦ってしまい、その刺激によって目の周りが簡単に腫れあがってしまうのです。
あまり目の周りに刺激を与えることは、目にも負担が掛かるため、できるだけ避けてあげたいですね!

涙が出た時は、優しく拭うか、軽く押さえるくらいでとめておくことで、翌日の目の周りの腫れを防ぎ、目を守ることに繋がるのですね。

『泣くと目の周りが腫れるわけ』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。


度数の違うメガネを使うとどうなるの?

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『度数の違うメガネを使うとどうなるの?』についてです。

今まで使っていたメガネでは見えにくくなったので、視力を測り直し、新しくメガネを購入したことがあるという人はたくさんいらっしゃると思います。

その場合、前まで使っていた度数の弱いメガネをかけると目が悪くなると思ってしまいますよね。

実はそんなことはなく、むしろ用途に合わせて度数の違うメガネをうまく使い分けることで、目の負担を減らすことができるのです。

例えば、家事や外出時など日常的にメインで使うメガネとして、新しいメガネを使用し、パソコン作業や読書など、近くのものを見続ける場合は以前の度数の弱いメガネを使うと良いと言われています。

矯正力の強い新しいメガネで長時間近くのものを見ると、目に負担が掛かり、疲れ目などの症状を引き起こす原因になってしまうのです。

シーンに合わせて、うまくメガネを使い分けることで、大切な目を守ってあげてくださいね!

『度数の違うメガネを使うとどうなるの?』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!


水の中ではっきりと物が見えないのはなぜ?

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『水の中ではっきりと物が見えないのはなぜ?』についてです。

空気と水、どちらも透明なのに、なぜ水中で目を開けてもはっきりと物が見えないのか不思議に思ったことはありませんか?

実は光には、その物質同士の屈折率が違うほど屈折力が大きくなる性質があります。
一方、目の中でレンズの役割を果たす角膜は、光を屈折させ網膜上に焦点が合えばはっきりと見えるという仕組みになっています。

角膜の屈折率が約1.37、空気の屈折率が約1、水の屈折率が約1.33なので、角膜と水の屈折率がほぼ変わらないため、網膜上に焦点を合わせることができる屈折力に及ばないのです。

水の中で目を開けても、いわば極度の遠視状態になっているため、物がはっきりと見えないのだそうです。

同じ透明の物質でも、屈折率の違いで目の見え方にこんな変化が起きるなんて驚きですね!

『水の中ではっきりと物が見えないのはなぜ?』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。


メガネにも流行がある?

こんにちは!メガネコラム担当の桜井です。

メガネ本舗のメガネコラムでは、メガネについての小話や選び方のコツなど、お客様のメガネライフのヒントになるコラムをお送りしたいと思います。

今回ご紹介するのは『メガネにも流行がある?』についてです。

股上の浅いローライズジーンズが流行っていたかと思えば、今はひと昔前のバブル期に流行っていたようなハイウェストタイプのパンツやスカートが街中に溢れています。

ファッションアイテムとしての地位を確立しているメガネに関しても、トレンドが移ろいやすくなっているのが現状です。

例えばオーソドックスでどちらかと言えばおじさん臭い印象すらあったウェリントン型のフレームも、海外の人気俳優が好んで着用していたことで一気に人気が急上昇しました。

しかし、メガネは決して安い買い物ではありませんし、できれば一度買ったらメンテナンスをして長く使いたいですよね。
常に流行の波に乗るのも楽しいですが、流行りに流されず長く愛用できるシンプルなメガネを選ぶことで、あらゆるファッションにも対応できるかもしれませんね!

『メガネにも流行がある?』についてご紹介させていただきました。
みなさまのメガネ選び、快適なメガネライフのお役に立てればなによりです。

視力やメガネについての疑問質問など、
お近くのメガネ本舗のスタッフにお気軽にお尋ねください!
あなたにぴったりなメガネをご提案させていただきます。


1 / 2412345...1020...最後 »
店舗を探す